消費者金融一覧

MENU

消費者金融における無利息期間サービスとは?

いくつかの消費者金融ではキャッシングやカードローンの利息が一定期間だけ無利息になるサービスを行っています。こう聞くと無利息期間のうちに借りたぶんだけ返せばノーリスクで借入ができるのかと考えてしまいますが、いくつもの条件があるので

 

 

上手く使いこなすにはあらかじめ無利息期間サービスの性質をよく理解しておくことが重要です。


無利息期間サービスの利用可能期間

まず基本的にこのサービスは初回限定です。一度目の借入のみ有効ですので新規契約者だけが享受できるサービスということになります。

 

 

何度も利用できる無利息期間サービスってないのかなぁ・・・


大手消費者金融のなかでは唯一、ノーローンだけが何度でも無利息期間を利用できるとなっていますが他と比べて期間が7日間と非常に短いので注意が必要です。無利息期間についてジャパンネット銀行のネットキャッシングやプロミス、アコムは30日間を設定しています。

 

 

新生銀行カードローンのレイクは

  • 通常の借入であれば30日間
  • 5万円までの低額借入であれば180日間

の無利息期間を設けています。


無利息が適用される起算日は?

ですがここで大きく気をつけなければならない点があります。それは各社によって無利息期間が開始されるタイミングが異なっていることです。借入開始日から無利息期間が発生する場合は問題ありませんが、

 

 

無利息期間の起算日が業者によって違うのってどういうこと?


契約日の翌日から開始されるケースはその日のうちに借入を行わなければ無利息期間を無駄に利用することになってしまいます。自分が利用するサービスの条件を事前によく確認しておきましょう。

 

 

プロミスの起算日は初回利用日の翌日からなので問題ないですが利用条件があります。


また、借入には最低返済額というものが設定されており毎月これだけの額は必ず返済しなければいけないというルールがあります。例え、無利息期間中であってもこのルールは適用されていますので、その金額だけは忘れずに返済することです。

 

 

返済を忘れた場合には無利息期間が解除されたうえに遅延損害金まで発生します。


サービスを最大限に活かしたいのであれば、10万円程度の少額の借入を無利息期間内に細かく分けて返済していくのが有効でしょう。レイクの180日間サービスであればおおよそ5,000円近い節約になります。

消費者金融一覧から絞り込み検索
特徴
審査時間
融資スピード
借入限度額
利用可能コンビニ
借入方法
返済方法
金融機関